自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

引渡し式  

チーバカが行っている工務店、
「引渡し式」というのをやっている。
家が完成し、入居の日に職人が集まり施主に「おめでとう」を言うのである。
完成した姿を見ずに仕事が終わる大工としては、中々面白い機会であると思ったりもする。

これまでの経験から、この式では施主はだいたい涙する。
工期が長い(半年以上)ので現場でも家庭でも色々なことが起こり、
大勢の職人を前にした挨拶で、その時々の気持ちが思い出され感極まるのであろうと思う。
特に感謝の気持ちを伝えるために工事を振り返ると、いいことばかりを思い浮かべる。
結果…

しかしこの現象、
他の大工の現場では必ずしも頻繁ではないらしい。
いやむしろ珍しいらしい。
大工以外の職人は同じであるのに、施主は涙しない。
となると、施主はチーバカの仕事に涙するのか?
答えは否である。

では何が?
それは次回。


▲Page top