自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

道理で語る  

「事実で語る」の続き

メーカーの名刺は販売店の名刺よりも数段にインパクトが大きい。
どんなボケた営業マンでも、一部上場企業の名刺を差し出せば、一応話しだけは聞いてもらえる。
しかし、地方の一販売店の名刺など紙屑同然。
けんもほろろな対応となる。
まあ、だからこそ面白いのでもあるが。

それほどメーカーなどの肩書き信仰は高い。
勢い、「メーカーから直接買いたい」という人が多くなる。
そんな人の「何故メーカーではなく販売店から?」という問いに、どう答えるか?
実は余りに簡単な答えがある。
それが『営業トーク第二弾』

「販売店はメーカーの最大の顧客なんです。当社では複写機だけで年間最低でも100台以上リコーから仕入れています。」
前記事を読んだ人ならこの意味がおわかりかと思う。

「だから何か問題が起こったとき、お客さんがリコーさんに直接言うのと、販売会社が言うのとではリコーさんの対応もどうしても違ったものになってしまいます。」
ここで大体の客は『そりゃそうだな』という顔になる。
あるいは少し心当たりのある人なら『専門のことなら交渉も難しいしな』と思うことだろう。
極当たり前の道理。

しかし、営業職人であるチーバカ、ここで手は緩めない。
「しかも言うだけは『タダ』。自分の腹は痛まないので、納得がいかなければお客さんに代わって文句が言えます。もちろんメーカの直販営業もお客さんのために上にかけあってくれるでしょうが、立場が弱い。しかも定期的な配置転換がある。ま、販売店もエリア替えはありますが、事務所が変わるわけでもありません。」
と、更に『道理』で追い討ち。
お客も『な~るほど』顔になる。

もう買うしかないのである。
しかも、喜んで(正確には『安心して』)。

他社のアタックが懸念される場合は、も一つ『道理トーク』もぶち上げるのではあるけれど、
『道理で語る』の意味は理解してもらったと思うので、この辺にしておく。

『営業はいいことばかり言う』
よく耳にする言葉だが、その本意は『言葉を実証できない』というもどかしさなのではないかと思う。
だれでも確認できる『事実』と、誰もが納得する『道理』。
これが営業の、いや人の言葉を信用させる重要な要素なのだと思う。
コメント

これは

至言です。社会通念と落差があれば、絶大な力を発揮するのではないでしょうか。

>だれでも確認できる『事実』と、誰もが納得する『道理』。

これを政治家が(特に総理大臣)肝に銘じれば、日本も変わるのになあ~。『政治家ははいいことばかり言う』なんて言われなくてすむはずです。


ニャホ~ #7CropVt6 | URL
2009/03/15 00:32 | edit

to ニャホ~ さん

社会通念と落差があれば
自分でも明確には認識しておりませんでしたが、
いや、まさにその通りであります。ウハハハハ!
考えてみれば、営業関連の記事は全てそんな例であったかもしれません。
いやァ愉快愉快!

『いいことばかり言う』職業がもう一つあったのですね!アッハッハ!
って、そっちは笑ってる場合じゃないのですが…

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2009/03/15 18:41 | edit

なるほど

「これはいい機械ですよ
品質は保障します」

ヾ(・◇・)ノ~と言うだけより

「万が一壊れたらこうしたサービスをしますし

ウチはフォローに誠心誠意
対応させて頂いております
現にワタクシがこのようにメーカーとの間に入り
今回のように~
橋渡し役をしておりますのでご安心ください」


~と相手側に立つ方が
買い手もかなり信頼しますね。


(゜▽゜*)簡単に故障するのはナンデスが
マイナスのことがあれば、
それは格好のチャンスでもありますね~。

とか、真面目に考えてみましたが、
またまた論旨がズレていたら(-人-)ごめんよ~。

占い師mecha #- | URL
2009/03/16 09:04 | edit

to 占い師mecha さん

アハハ、ほぼオッシャル通りでございます。
ただ、チョトだけ違うのは、性格のそこそこ宜しい占い師さんと、著しく性格の悪いチーバカの差かと思われます。

「コピー機は必ず壊れます!誰がなんと言おうと壊れます!リコーが品質管理の権威であるデミング賞を受賞しているとカタログに書いてあっても、壊れるもんなんです!(`(エ)´)ノ_彡」
と言うのであります。

で、「だからこそ、メンテナンス体制が重要なのです!壊れない自信があれば、メンテナンス体制をとる必要などないのであります!『壊れない』と言いながらメンテナンス体制を取っているメーカーがいるとすれば、間違いなく嘘つき野郎なのであります」
と、言ってあげるのであります(言い方は違いますが)。

そしてそれが後から効果が出てくるのであります。
性格の悪いチーバカのチーバカたる所以もそこにあります。
すなはち、
「チーバカさん、おたくから買ったコピー機壊れたョ!」
ムフフフ…
「ネッ!言ったでしょ?『必ず壊れる(`(エ)´)ノ_彡』って」
「あ、そっか。そう言ってたね。な~んだ私も壊れることを承知して買ったんだったね。いや、事務員が『なんでこんなに故障するの』ってうるさく言うから、つい『デミング賞を取ったリコーのコピー機は壊れないはずだ。営業マンがそう言っていたに違いない』と思い込んでしまって、つい不満を。」

もしこれが、『リコーのコピー機は品質が高い』と言って売っていたらどうでしょう?
「『壊れない』と言ってはいない」と言い張るのでしょうか?
もちろん厳密には「嘘」はついていません。
しかし、お客さんは「やっぱり営業はいいことしか言わない」と思うに違いありません。

チーバカの狡賢さは将来にも及んでいるのであります。
一度売った客は逃がさない。
3年後の買い替えのときを見据えた卑怯者戦略なのであります。

実のところ、コピー機ってのはチョトばかり特殊な事務機器でありまして、
本来自由であるはずの『保守契約』が、強制的に結ばされてしまうのであります。
そんな事務機器は他にありません。
占い師さんは「そんな壊れてしまうのが前提の機械なんぞ要るか!」と思われるかもしれませんが、
旧通産省でも一時問題になったが結局お墨付きを得た、という経緯をもっているのであります。

そんな機械であるにもかかわらず、「高品質」を売り文句にする営業がいかに多いことか。
ま、おかげでチーバカ労せずして売れたのですが…。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2009/03/16 22:12 | edit

こんばんは~~

冬眠していました。また冬眠します。
でも時々起きたらここに来ています。
またきますね~~~(^_^)

三毛猫 #- | URL
2009/03/24 22:11 | edit

to 三毛猫 さん

風邪ですか?
風邪には口からやる『チーバカ鼻うがい』です。
決して鼻からはやらないよーに。

仕事はじっくり探してください。
チーバカ、一ヶ月ほどとある工務店で仕事をしてみましたが、
どうも合わないようです。
さ~て、どうしたもんか…、ってところです。

ま、でも時間ができたので記事が更新できるかと。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2009/03/25 01:28 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top