自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納戸  

床に何か?
a.jpg

押してみる
a (2)

ツマミをひいてみると
a (3)

ふ~ん、そういうこと?
a (4)






『プッシュツマミ』
b.jpg

こんな部品と工具で
b (2)

こ~んなふうに
014_20110507031754.jpg

やってみた
b (3)

b (4)

b (5)







普通は扉に付けるものなので、
028_20110507031753.jpg

座彫りは
013.jpg

しない。
コメント

楽しそうだな~

DIYの域ならどうにか出来ますが、
^_^;これは結構な技術力が必要な感じが・・・。
しかし、収納も収納パーツも進化しているんですね~(゜▽゜*)
しかし・・・震災前はそうでもなかったですが、
なんか暇だなぁ~~~(GWだしね・・・)。

占い師mecha #- | URL
2011/05/08 00:14 | edit

mechaさん、暇なのですか?

いいことですよ~~あんなに忙しかったのですから、今はゆっくりしてください☆命の洗濯です~~(←よくこう言いますが、洗濯した命をどこに干すのか、激しく疑問です。どっかに飛んでいったら一貫の終わりだし 笑)

このツマミ、超かわいいです!丸っこくて平べったいから邪魔にならんし。

でもmechaさんがおっしゃるように、簡単そうに書いてあるけどきっと出来ませんよ。だって、扉の向こうにちゃんと板があるし。開けたら地面だったら出来るかもしれませんが、引っかからないと下に落ちるからです(うまく言えませんが、言いたいことわかりますか?)

三毛猫 #- | URL
2011/05/08 07:05 | edit

to 占い師mecha さん

なんか暇
ある意味、皆が「先のこと」よりも「今生きること」に関心を集中させているのではなかろうか・・・
などと考えてみたりもします。
『占い』は個人的な将来像でありますが、
今の個人的将来像は社会的な将来像に大きく左右される状況にあります。
したがって、社会的将来像がみえてこないかぎり、
個人的将来像は具体的なイメージをもって現れない。
今できることをするだけ。
そういう思いが被災地の現下における『占い離れ』となって現れているのでは?
と、愚考するしだいであります。

もし、あまりに暇であるならば、
夕暮れ時に、街角で『一日一人だけ無料占い』コーナーを設けてボランティア活動をなされては?
面白いと思うんだけど…
ま、かな~りの勇気は必要ですが。ブハハハハ!

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2011/05/08 21:24 | edit

to 占い師mecha さん

あ、言い忘れました。
楽しそうだな~
ご明察!
震災前から続いたこの現場、
施主である奥さんの要望は果てしなく、
しかし、チーバカ、そのことごとくをクリアし、
尚且つチーバカ自身、楽しんで(要望していることも、していないことも=やりたい放題)やりました。
チーバカ、『チャレンジ』がこの上ないご馳走のようであります。

結果、施主も喜び、工務店も利益を上げ、チーバカも満足し、
いい現場でした。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2011/05/08 21:59 | edit

to 三毛猫 さん

このツマミ、超かわいいです!丸っこくて平べったいから邪魔にならんし。
チーバカもそう思って、買って来たのですが、
意外に出っ張り、歩く邪魔になるのです。、
仕方なく『座彫り(ざぼり)』をして、少し埋め込んだのであります。
ま、そのあたりが、プロとアマの違いなのかもしれませんが。エヘン、エヘン…

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2011/05/10 04:30 | edit

歩くって・・?

誰が歩くとおっしゃるのですか?押入れですよね?

私は今年51歳になる老婆ですが、押入れを歩いている人を一度も見た事がありません。はてな・・?

三毛猫 #- | URL
2011/05/10 09:45 | edit

to 三毛猫 さん

押入れではありません!
タイトルにあるように、『納戸』であります。
誰が歩くとおっしゃるのですか?
言わずと知れた『納戸ババア』http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1W1GPEA_ja&biw=1276&bih=621&site=webhp&tbm=isch&sa=1&q=%E7%B4%8D%E6%88%B8%E5%A9%86&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=
であります。
「箒で叩くと縁の下に逃げ込む」
というので、そのためにこれを作り、尚且つ『納戸ババア』が快適に過ごせるように、
床下を板張りの空間としたわけです。
http://blog.livedoor.jp/himotosekininnsya/archives/51661957.html
さあ、恐れ入って下さい。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2011/05/10 17:08 | edit

僕もこれ使いました。
ローボードの上段が引き出し、下段が棚になっているのですが、娘が産まれていろいろちょっかいを出すので、ふたを作ったんです。
取っ手があるとひっぱられるので、これつけました。ふたの厚みが合わなかったので、裏のプラスチックのヤツを100均で代替品探して。
今度、ブログネタにしようかな?

トヨキチ #- | URL
2011/05/19 12:44 | edit

to トヨキチ さん

100均で代替品探して
おお!ありましたか!
それは全国の『プッシュツマミ』ファンに朗報です。
21mm以上の厚さの物入れの扉など、家具の領域ではありません(建具の部類です)。
しかしプッシュツマミはその形状と使い勝手から言って、決して建具用ではなく、
「家具用であるべきである」とチーバカ、わけもなくコブシを振り上げて主張するするものであります。
したがって、対応厚は15mm、できれば12mmからにすべき!
しかも表側の出っ張りは限りなくフラットに!
でなければ、「もう買ってやんないかんネーっ」的不買運動推進委員会に入ってやろうかとすら思ってしまうのであります。

したがって、
ブログネタにしようかな?
という考えには、諸手を挙げて賛成する次第であります。
日本全国に5千万とも6千万ともいると言われるプッシュツマミ愛好者のためにも是非!

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2011/05/19 22:28 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。