自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱原発策(参ったかコノヤロー)  

スリーマイル・チェルノブイリ・フクシマ
先端技術において実績のある各国で解決しえない事故が起きた。
フランスで起こるであろう大事故を待つまでもなく、脱原発は誰が考えても当然のことと思われる。
にもかかわらず、原発を続けようと考える人たちがいる。
彼らは経済的利害に支配されている。
大きく分類すると、原子力関連事業者(官僚を含む)・政治経済関係者・自治体である。
原子力関連事業者を除く人間に関しては、満足させる解決策があるので、以下に述べる。

【原発を止めると自治体の経済が成り立たなくなる】
廃炉費用は数百億。当面の仕事には困らない。
更に、使用済み燃料は原発のあるところに保管し、その施設の建設・維持管理をさせる。
但し、およそ100年後を目途に最終処理をするので、跡地を自治体が有効活用できるような施設とする。
ま、最終処理までに、自立できないようじゃどこかに合併してもらった方がいい。

【使用済み燃料をどうするか】
太陽に引き取ってもらう。
そのために宇宙技術にすべての力を入れる。
地上からのロケットの発射では100%の安全性は期待できないし、例え0.00…1%でも危険性があれば、その被害を考えるとやるべきではない。
で、宇宙エレベーターで大気圏外へ運び、そこから太陽に向け発射する。

ロケット技術は既に他国でもやっていることで、そこに力を入れても経済的メリットは少ない。
その点、宇宙エレベータは本気でやれば日本に分があるように思われる。
しかも完成すれば経済効果は高い。
使用済み燃料の廃棄も一手に引き受けられるわけで、価格は言い値、ウハウハなのである。

更に、原発輸出を目論むクズどもにも、「当社は使用済み燃料の処理まで含めて原発を建設できます」
といった強力無比な売り込みトークも提供できるのである。
チーバカとしては、国内の廃炉の実績をノウハウとして蓄積し、その技術を輸出するのが一番いいと思うが。



というわけで、原発推進派の「理屈」ではなく、「気持ち」は解消できるのではなかろうか?
コメント

ハンドルネーム変えました

不思議なサイトに占い師mechaとあったので、
とりあえずmecha☆に変えておきます。

で、宇宙開発に乗っかる新手のもうけ話が、
原発関連業種のもうけ話の代わりに出そうですね。


チー様だから思う所があってか、
何を書いたろかと考えたら「お!」と思い付いたとか。

でも、星新一の「おーい、出てこい」かな・・を思い出しました。

あ、イメージが湧いたので、
原発反対のカテゴリーの時に書いてみます。
ありがとうございます(笑)

mecha☆ #- | URL
2012/07/05 22:13 | edit

to mecha☆ さん

電力会社の策に乗せられて、誰もが思考停止状態にあるようなので、敢えて記事にしてみました。

太陽は常時桁違いの核融合反応をしているので、核廃棄物など、何の影響も与えるものではありません。
核廃棄物を宇宙空間に捨てるならば、「お~い出て来い」の一声で地球に戻ってくるかもしれませんが。

宇宙開発に乗っかる新手のもうけ話
原発で儲けるよりは遥かにいいことだと思います
今の政治家・官僚・経済団体を見ていると、
日本をぶち壊したくなります。
ゼロから始めよう…と。

本当は言いたいことがあり過ぎて、誰彼構わず説教しそうです。困った、困った。。。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/07/06 00:07 | edit

こんばんわ~

宇宙エレベータ!!

そんなのがあるんですね!!

原発が利権だらけ、ってのは同感です。

日本も、原発輸出には相当力をいれてましたし、

それでも、国家一丸となって輸出をすすめていた韓国勢に敗れましたし、

日本の技術も瀬戸際にきてたんでしょうね、、、

原発、動かすなら、対応策(原発事故時のロボットなど)も国産でまかなえるようにしないと、、、

今回は、確かロボットは外国製でしたよね、、、

うちには電力が必要な子供がいるので、

今の状態では反原発で電力がとまってしまうのは困るので、原発の是非についてはなんとも言えませんが、

利権がらみでごたごたしてるなら、いい加減にせい!っていいたくなります。

ヒナまま #- | URL
2012/07/08 00:50 | edit

to ヒナまま さん

日本の技術も瀬戸際に…
ふと考えます。技術となんだろうか?
私は常々、他人に言っています。
「やろうと思ってできないことはない」
誰がなんと言おうがそう思っています。
今の日本人が失いつつあるのは「やろうと思う気持ち」ではなかろうか?
完成度に特質のある日本人が「やろう」と思えば、他国の技術に劣ることはまずありません。
かつて江戸時代に日本を訪れたシュリーマンがその紀行で「工芸品において蒸気機関を使わずに達することのできる最高の完成度に達している」(『シュリーマン紀行記』H.シュリーマン/講談社学術文庫 p.167)
と言っております。
私も、古民家を解体するたびに、かつての技術の高さを目の当たりにしております。

原発、動かすなら、対応策(原発事故時のロボットなど)も国産でまかなえるようにしないと
その考え方好きです。

反原発で電力がとまってしまうのは困るので、原発の是非についてはなんとも言えませんが
私は反原発と電力不足は別に考えております。
極端なはなし、なんなら今全原発を稼動させてもいいとさえ思っています。
ただし、何年後かには原発に頼らない電源を確保し、順次原発を廃炉にしていく、
そんな確証が必要だと。
ところが、今再稼動させているのは、実績作り。
自民党が勝てば、(安全性を高めて?)元の通り稼動できるようになる。
そんな再稼動であると見えるのであります。
私は、安全性が高まろうが低まろうが、廃止すべきと思っております。
本気で原発に力を入れるよりは、本気で他のエネルギー供給システムを構築することに力を入れる方がやる気が出ますから。

チーバカの特質なのですが、
何かトラブルが起こったときは、四の五の言わず、全力で解決に当たります。
そして事態が収拾されたのち、今後の対応策を考える。
そうすると普通はトラブルを起こした本人が一番真剣になるのですが、
当事者である東電が反省のかけらもなく、原発を推進してきた自民党は他人事のように民主党をあげつらうだけ。
脱官僚を掲げて政権を獲って(しまった)愚かな民主党は、官僚の言いなり。
これでは四の五の言わずにはおられません。

ささ、長い目で『脱原発!』を叫んで下さい。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/07/08 14:34 | edit

さんせい☆

太陽にひきとってもらう・・いい案ですよ~~!こういう時に太陽神を崇拝するイスラム教徒は頑張ってほしいですね(笑)

三毛猫みかん #- | URL
2012/07/08 23:32 | edit

to 三毛猫みかん さん

いい案ですよ~
でしょう?
三毛さんだけに特別、チーバカを天才と呼ぶことを許可してあげます。

しかし、これくらいの案は本当は誰でも考えられることで、
あるいは東電内部でもそんなことを考えた社員がいたかもしれません。
でもそんな考えを表に出すと、『再処理』の必要性がなくなり、『文殊』で儲けることができなくなってしまいます。
だから、そんなことを考えた社員は斬首ケテイであり、
表には出てこないのかと。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/07/09 21:53 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。