自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の足場  

「軒の板が剥がれちゃってるので直してもらえないかしら」

新築の現場をやっているときのこと。
話すと長いが、元々はそのお宅のリフォームをしたのがきっかけで、
リフォーム2軒・新築2軒をさせてもらっている。
いやも応もない、喜んでやりますョ。

「もう老い先長くはないから、チーバカさん、面倒みてね」
と言われていた。
「『憎まれっ子世にはばかる』っていいますから、私は早死するかもしれませんが、生きてるうちは期待にお答えします。…あ、美人薄命だから奥さんが先かもしれませんね。」
と、そんな関係のお客さん。

直接仕事を受けてもいいのだが、
お客さんの方が、工務店を立てて、工務店に依頼をしてきた(以前直接の話を持ち出して来たとき、チーバカがやんわりチーバカの『筋(仁義)』を話した)。
担当の監督もチーバカ同様、このお客さんには感謝と好意をもっているので、利益などにはこだわっていない。
もちろん「掛かるものは掛かる」とは当然のこととして。

で、チーバカが考えたのがこれ
005_20120919203626.jpg

今は通常、屋根足場を足場業者に依頼し、組立後大工が軒天を施工、足場解体という手順となる。
工期は三日、金額は概算、足場代5万・木工事2万・材料費1万・工務店経費3万(30%)の計11万となる。
しかし、大工が足場を作り、その日のうちに完了となる。
工期は一日、金額は概算、足場材料費1万・木工事2万・材料費1万・工務店経費2万の計6万。
しかも、材料が余ったので、ベランダ上まで施工しても大工手間だけしか取らなかったので、ほぼ半周張替えて8万で済んだ。
チーバカも自分で組んだ足場なのでとてもやりやすく、満足満足。

ただチョット気がかりがある。
監督がチーバカほどに信頼されていないのではないか?
それは監督以上にお客さんにとって不幸なのである。
チーバカがみる限り、この監督は能力も高く・お客さんのことを心から考えている。
だから、この監督を売り込むのがチーバカの仕事となる。
営業のプロであるチーバカ、いかに自分が信頼を得ていようが、言葉で他人を信用させようとは思わない。
『事実と道理』で語る。
それが信条である。

そして、そんな機会が訪れた…


尚、チーバカが『監督がチーバカほどに信頼されていないのではないか?』と思ったのは、
現在新築をしているお宅の施主が、その監督を「口がうまい監督」と評したことと、当該リフォームの施主(ご主人)が彼を希に呼び捨てにすることによる。
これに関しては、彼に注意をしなければいけないと思う。
彼はくだけた表現を『親しさ』と誤解している向きがあるのである。
対等な親しさは敬意を前提としており、相手に対する敬意の表現が自己への敬意の最低条件であるのだが…。
監督は、チーバカと奥さんの会話をよ~く噛み締めるように。
え?
コメント

指は?

指がないのに長文が打てるのですか?
それとも血みどろでパソコンやってます?

そんなに大事な記事なら、しっかりと読ませて頂くのが筋なのですが、もう眠いのでまたにします。おやすみなさい~~あでぅ==

みかんぴあの #- | URL
2012/09/20 22:33 | edit

みかんぴあの さん

術後の経過が中々に良好で、
意外に自由が利きました。
不自由なのは箸を握るときと、指先で力仕事をするときくらいでありました。
中指というのは、指の中では力仕事を担当していたのだと知りました。
ただ、何かにぶつけると痛い、とにかく痛い。
まあ怪我だから痛いのは仕方ありませんが。。。

それより、昨日から腰が痛くてしかたありません。
血は出ませんが、今はこちらの方がきつい。
さあ、今度は腰痛を心配して下さい!

え?その次は何か?
三毛さんを心配させるためだけにこれ以上痛い思いはしたくありません。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/09/20 23:54 | edit

ぎっくり腰でしょう

ぎっくり腰は治りませんよ。一生気長に付き合ってください。私も付き合ってます(笑)

それより、家から出てる木材は未だにそのままですか?失礼ですがいらない気がします。窓が開けられないじゃないですか。はよ外してあげてください。

それと、危ないから屋根に上るのは屋根屋さん(瓦とかする人)に任せればいいと思います☆

あ、そうそう!一昨日突然、1年ほど前にうちの天井とか工事をしてくれた第九さんが来ました。「その後大丈夫ですか?通りかかったもので~」って。

優しい方ですよ、本当に。嬉しかったです~~!

みかんぴあの #- | URL
2012/09/22 08:36 | edit

極楽動物園につづき、文章をかくと書き込み制限を受けます。(涙)

ネコ #PznwBwmE | URL
2012/09/22 17:07 | edit

みかんぴあの さん

危ないから屋根に上るのは・・・
『チーバカと煙は高いところが好き』という格言をお忘れですか?

通りかかったもので
チーバカ、かつて営業であり、今は性格の悪い大工であるので、
「それは当該第九さんが暇で仕事を探しているのではなかろうか?」などと思ってしまうのでありますが、
最近のチーバカ、本当にそんな風にお客さんのところに立ち寄ろうかなと思ったりもしています。
しかし、それが営業活動に思われるのも面倒なので自制しております。

ん?(ここからは独白です。レスではありません。)
チーバカ、「のんびりしたいと」と思って、北海道まで歩いて帰ろうと思ったけれど、
いつの間にか「今日はあそこまで、明日はあそこまで」と目的を決めるようになった。
で、『自分は「のんびり」歩くことはできない』ということがわかったわけであります。
だから目的もなしにかつてのお客さんを訪ねることはできないのかもしれない・・・。
逆に目的があれば、お客さんがどう思おうが、押しかける。
「あの柱がどうなったか見たいので来ました」とか。
ただ、余計な話もしなければいけないので、面倒だから行かないんだな。。。
建てた大工が見たいと言うんだから、黙って見せろ!
などという理屈が通るはずもなく、ちっとは笑かしたりしなきゃいけなかったりするわけなんだなァ…。
ああ、面倒くさい。

チーバカ #AEatV25I | URL
2012/09/23 01:08 | edit

to ネコ さん

ブハハハハ!
ゴ、ゴメンナサイ。

『文章がダメなら絵を描けばいいじゃないか』と非現実的な考えが浮かび、
それに対して私も絵でレスをするという、
落語の『こんにゃく問答』のような構図を想像してしまい、
一人でウケてしまいました。

え?面白くない?

いや、こんな感じです

ネコ:v-16v-221v-146
チーバカ:v-359e-141e-498
ネコ:v-16v-16v-16v-413
チーバカ:v-405

などとふざけたレスではありますが、
ネコさんはどんなコメントをしようとしたのだろう?
気になる、気になる。
絵でもいいから、再度コメントして下さい。ブハハハハ!

チーバカ #AEatV25I | URL
2012/09/23 01:25 | edit

to ネコ さん

あ、間違いました。
e-498ではなくてe-375です。

意味ネ~!
腹痛い(__)ノ彡☆

チーバカ #AEatV25I | URL
2012/09/23 01:36 | edit

絵文字

絵文字いっぱい~~くぁわいい~~☆

第九さんは多分、私に逢いに来たんだと思ってたのですが間違ってますか?私は綺麗なだけが取り柄なので・・。以前の仕事がどうとかは、口実ですよ、きっと。ふっふっふ・・・
やっぱ、職人さんはくぁわいい~~☆

ネコさん、こんにちは☆

北海道に歩いて行くって、何でですか?電車か車がいいですよ。おみやげが重くて疲れます)^o^(

みかんぴあの #- | URL
2012/09/23 09:18 | edit

チーバカさん、絵文字わかりません(涙)

三毛さん、北海道へ歩いていく?私が?無理無理!!三毛さんの掲示板へ、誤字脱字・変換ミス?(スミマセン)

ネコこころ #PznwBwmE | URL
2012/09/23 19:51 | edit

みかんぴあの さん

私に逢いに来たんだと思ってたのですが間違ってますか?
間違っていないかもしれませんが、間違っているかもしれません。
おっしゃるように、お美しい三毛さんを見たかったのかもしれませんが、
噂に聞く、三毛さんのマシンガントークを聞きたかったのかもしれません。
世の中には色々な人がいて、
特に三毛さんの周りには、私のような常識人の想像を超えた人たちが集まるようですから。

北海道に歩いて行くって…
え?それチーバカのレス(独白)への質問ですよね?
のんびり歩きたかっただけです。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/09/23 21:33 | edit

to ネコこころ さん

絵文字わかりません
ブハハハハ!
私が並べた絵文字に意味など全くありません。
だいたい、絵文字だけで会話が成立するはずもなく、
だから『非現実的な考え』でありまして、
そんな非現実的な考えを一人で面白がっているだけなのであります。

先日、現場でたまたま、別のお客さんと出会い立ち話をしました。
年頃の娘さんを連れたその奥さん、
腰を痛めているチーバカに「私のコルセット貸してあげましょうか?」と自分のお腹の肉を掴む真似をしました。
「いえ、私には硬いコルセットの方がいいみたいなので遠慮しておきます」
ニヤニヤしながら私がそう言うと、
「あら、チーバカさん、なんで私のお腹ばかり見て話すの?」と、いいがかかりをつけてきたので、
奥さんに背を向けて会話を続けました(だって見るなって言うから)。
奥さんの隣にいた娘さんの笑い声がきこえました。

チーバカ、かように、非現実的な状況を面白いと思うようなのであります。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/09/23 21:58 | edit

こんばんわ~

リフォームやって、新築とその後のリフォームを任されるなんて、相当気にいられたんですね~!!

家なんて、本当に信頼した方にしかお願いできないですよね。


ヒナまま #- | URL
2012/09/23 23:05 | edit

to ヒナまま さん

相当気にいられたんですね~
はい、
最近、どこでもそうなんです。
好きな仕事をやって、お金をもらって、更にお礼まで言われる。

今リフォームしているお宅では、奥さんが他の奥さん連中にチーバカの自慢をしたら、
他の奥さんが「うちの工務店の方がいい」と言い張ったので、喧嘩した。
と言ってました。
憤慨している奥さんの顔を見てると、可笑しくて吹き出してしまいました。

どうも、お客さんは、チーバカにsyugyousouを見出しているように思われます。
つまり、チーバカが単にお客さんのために仕事をしているのではなく、
何やらわからないが、チーバカが仕事の中に何かを見出そうとしている大工であると。
そんな人間は相手が誰であろうが手を抜く心配など一切ない、
そんな信頼であるように思われます。

最近よく言われる言葉は、「うちはいつでもいいから」や「無理しないで下さい」だったりします。
希望だけ聞いてもらえば、あとはチーバカさんの都合のいいように、好きなようにやって下さい、ということのようです。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/09/25 21:07 | edit

すみません

生徒さんと出かけてて、車で送ってもらってる最中に生徒さんが「ちょっと車を止めていいですか?」と言って、やたら薬を飲みました。

彼女は心の病気の人です。

で、私は近くのコンビニで水を買って、「これ飲んで休憩してください。病人は苦手だし、事故とかに麻子こまれたくないので。すみません」と正直に話して、彼女を見捨てて一人で電車で家に帰りました。

自分ではこれでOKと思ってたのですが、主人が「薄情なやつめ~~」と言うので驚いています。
病人に関わらなきゃいけない法律ってありますか?めんどくさいので出来れば避けたいのですが。。

みかんぴあの #- | URL
2012/09/27 22:42 | edit

みかんぴあの さん

まず、三毛さんは大きな間違いを犯しています。
私はチーバカであって、ながさんではありません。

さはあれ、三毛さんが本気でチョットだけ悩んでいるようなので、
真面目に考えてみます。

私が三毛さんの立場(運転できない)であれば…
乗ったからには死を覚悟します(多分0.01%くらいの確率で)。
しかし、死を覚悟できない(ああ、廻縁の楔を打ってないとか)のであれば、三毛さんと同じ行動に出ると思われます。
それは一般には『薄情』と思われる行為ではありますが、
薄情と言われようが、自分が生きている必要があると思えば、正当な行為であると思われます。

法律と言われても、三毛さんと違ってチーバカ法律なんぞ屁とも思っていないのでなんとも言えませんが、
確か、緊急避難とか、自己防衛とかいうのがあったかと思われます。

それより、事故とかに麻子こまれたくないので
『ぎりぎり合格作文法』を買った方がいいかもしれません。ブハハハハ!

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/09/27 23:54 | edit

ぎりぎり合格作文法

ひや~~誤字してました!やっぱ、作文法の本は要ります・・涙

で、私が間違っていないことがわかったので安心しました。コンビニで水を買ったことは出費で損しましたが、お見舞いという事にします。

そう考えると、私は何と正しい生き方をしているおばさんなのでしょう。聖母マリアとは私のことです。ふっふっふ

あ、そうそう!daikuさんからもらった小鳥の巣箱ですが、色が剥げたので茶色いペンキを買ってきて塗りました☆

みかんぴあの #- | URL
2012/09/29 01:15 | edit

モバイルよりです

(;^_^Aライトな呼び方を
親しみを込めて使う場合と、
軽くライトに扱われて、
敬称を略される場合と2つありますよね~。

( ̄▽ ̄;)でも、それを気づかない監督って、
失礼ながらちょっと監督としては鈍感?・・
いや、あまり人様のことは言えた義理でも無いですが。

さてはて監督の明日はドッチだ?!

mecha☆ #- | URL
2012/09/30 16:50 | edit

みかんぴあの さん

聖母マリアさまに甘えて、レスが遅れて申し訳ありませんでした。
しかし、三毛さんから聞いたところでは、マリア様はたしか塩ナメクジのお母さんだったのでは?
で、塩ナメクジは我が身を犠牲にして・・・とか?
そんな話を聞いたような気がします。
ま、息子は息子で、母は母、でありますから、母まで塩ナメクジである必要はないとは思いますが、
「そこんとこどーよ、どーよ。」と小さな声でつぶやくチーバカでありました。

…茶色いペンキを買ってきて塗りました☆
お?ご苦労ご苦労。褒めてつかわす。
へ~ェ、まだ壊れてなかったんだ…

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/10/01 21:36 | edit

to mecha☆ さん

親しみを込めて使う場合と、 軽くライトに扱われて…
さすが占い師さん、鋭いっ!
実は両方であるとチーバカ思っています。
しかし、彼(監督)を「さん」付けで話している、彼とかな~り親しいチーバカの前で、呼び捨てにできるということは…

え?チーバカが軽く見られている?ブハハハハ!

それを気づかない監督
おそらくは気付いているものと思われますが、
どうしてそうなったのか?
どうしたら敬意を得られるか?
それがわからないのだと思われます。

チーバカは知っております。
なぜなら営業当初、自分が「軽く見られる」ことを長い期間をかけて克服した経験がありますから。
2年かかりましたっけ。
チーバカがみるところ、彼は既に克服するための資質は身につけていますので、
原因を教えてあげればいいだけ。
今のやり方を「改める」も「深める」も、あとは彼次第。
といったところ。
どちらにしても、私は彼を売り込んであげるだけなのであります。

ちなみに、私はマリア様や塩ナメクジではないので、
本当は自分のためにそうするのです。
だって、彼が信頼されていた方が何かと便利なんだも~ん。
面倒なことは彼に抱えさて、私は美味しいところを…。ブハハハハ!
彼が死んだら仕方ないから私が表に立ちますが、
私が死んだら、彼が引き続きあとを見てくれるでしょうから安心です。
ほ~ら、お客さんだって、信頼できる人間は多いにこしたことはないでしょ?って。

う~む、これが一頃流行ったwin・winの構図であろうか?

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2012/10/01 22:12 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。