FC2ブログ

自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追っ掛け大栓継ぎ  

随分久し振りの『追っ掛け大栓継ぎ』。

形は本でもネットでも調べればわかるので置く。
ただ『摺り合わせ』方法がどこにも載っていない。
で、とっても親切なチーバカ、特別に当ブログの読者にお教えする。

隠れてしまう場所であれば、一発勝負でやってもいいのだが、
『現し』の場合、え~加減なチーバカといえども、やっぱ少々ビビってしまうようで、
墨芯で切らずにあちこち墨一本残しで切ってしまう。。。
当然仮組みで一発では入らない。
追っかけ (1)

んなわけで摺り合わせ。

滑り勾配にもよるが、チーバカ、七寸目の鋸でやる。
継手を叩き込み止まったら、ほんの少し戻して緩め、胴付き部分に鋸を入れる。
追っかけ (3)

反対側の胴付きにも鋸を入れ、下げる。
ビビリ度が大きかった場合は、それに応じてこれを繰り返す。

今回のチーバカのビビリ度は3であった(三回鋸を入れた)。
追っかけ (5)

でも、5分の滑り勾配つけてあるから、アンカーに入れてからじゃ多分入んないよな…
え?これ?
これは『塀』の土台。
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。