自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い上がりのツケ  

「西日が強いので日除けを作って欲しい」
との依頼で竪格子を蛇腹にして日除けを
DSCI0264.jpg

DSCI0265.jpg

内側は
DSCI0266.jpg

内側は
DSCI0268.jpg

内側は…
DSCI0269.jpg

二日の予定が、三日かかっても終わらなかった。
しかもこの仕上がり…
上棟前日の深夜まで加工していたチーの家以来かな…


チーバカ、時々「手間賃はいらないけど時間が欲しい」と言う。
言われた方は『う~ん流石「職人」だ』と思うようだが、実は全然違う。
辛い思いをしたくないだけなのである。

いついつまでに仕上げる。
たとえそれが厳しい工期だとしても、辛くはない。
工期までにきっちり仕上げて「どうだ、参ったか!ワッハッハ」と言うことがモチベーションとなり、
むしろ楽しいくらいなのである。

しかし、自分で安易な工期を設定してしまうと、工期のための仕事をしてしまう。
そして初めにそんな仕事をすると、その仕事自体が嫌になる。
そうは言っても仕事は終わらせなければいけない。
仕上げの喜びもないまま、正に「時間に追われる」仕事。
チーバカにとっては、本当に涙が出そうなほど辛いのである。
いや、誰もいなければ「もう嫌だよ~~、帰りたいよ~~、」と泣きながら仕事をすることになるかもしれない。

それが嫌だから作業内容をよく考えて工期を設定してきたのだが、
ここんとこ思い上がっていたようだ。
反省を込めてブログにアップ。

ああ、なんて謙虚なチーバカ。どうだ参ったか!
えっ?
コメント

おひさしぶりです~
暑いですがお体かわりはないでしょうか。

>仕上げの喜びもないまま、正に「時間に追われる」仕事。
チーバカにとっては、本当に涙が出そうなほど辛いのである。

ここにチーバカさんの職人気質みたなものを感じました。

私はB型なので、なんとなくわかりますw
自分が納得できるまでいくらでも時間はおしまない、一度やったら納得できるまでやる…

逆に建築の仕事って工期に追われるとも聞きますし、だからといって妥協はしたくないでしょうしむずかしいお仕事ですね><

ヒナまま #- | URL
2013/07/15 12:40 | edit

to ヒナまま さん

お久しぶりです。

チーバカ、『攻め』は大好きなのですが、『守り』はからっきし苦手。
だから守勢に立たされるともうボロボロ。
だから、チーバカの『守り』は限りなく攻撃に近い『守り』になります。

工期がないとわかっている現場であれば、
残業など当たり前と考え、『工期に追われる』前に『工期を追う』態勢で望みます。
体は疲れても、気持ちが前向きなので全く辛くはありません。
ところが、安易な気持ちで臨んだ場合・・・

仕事に限らず、常に真摯な気持ちで事に当たることが必要なんだよな…
という教訓と思い記事にした次第です。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2013/07/15 22:41 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。