FC2ブログ

自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水抜き  

あ、また水が溜まってる
水抜き (1)

深さは7cm
水抜き (2)

で、コンクリドリルで
水抜き (3)

水抜き穴を開ける
水抜き (5)

ジャブジャブジャブジャブ…
水抜き (6)
おお、勢いよく水が抜ける。
メデタシメデタシ。

戸建住宅の基礎には普通水抜き穴が開いている。
しかし、この基礎屋さんは「穴を開けたら埋めなきゃいけないし、今まで穴など開けたことはない」と言ったという。
チーバカは「いや私は水抜き穴のない基礎は見たことはない」と言った。
ま、上掲写真でわかるように水抜き穴が必要であることは納得されよう。
この基礎屋さんは戸建住宅の経験が少なく、多分知らなかっただけなのだと思う。
知らないことは仕方のないことだと思うのだが、問題はそこにはない。
「知らなかったために間違えた」ということを知った時の対応なのである。
「知らなかった」ことで他人にどう思われるか、どう責められるか。
それに心を奪われると、相手の信頼を失うことになる。
「間違ったら『ごめんなさい』でしょ?」日本人なら誰でも一度は親から言われたはずだし、子供にも言ったであろうこと。
それは中々に正しい教えであると思う。

よく間違いをおかすチーバカ、今でも『ごめんなさい』が得意な言葉である(ヲイヲイ!)
コメント

あら?
我家、ベタ基礎に穴なかったと思う・・・

ネコこころ #PznwBwmE | URL
2014/02/17 21:19 | edit

to ネコこころ さん

多分工事中はあったと思われます。
小さい穴(ちょっとしたゴミですぐ詰まっちゃうほど)だし、外回りを囲ったら埋めちゃうんで結構気付かないんですよ。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2014/02/18 00:44 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。