自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分離発注における注意事項 一つ  

台形出窓
DSCI1388.jpg

地板を入れようと、手でドンドンと押し込んだら
「あ。。。」
DSCI1389.jpg

壊れた
DSCI1390.jpg

ああ、なんと馬鹿力のチーバカであろうか…

ではない。
手で押し込んだだけで普通壊れるわけがない。
多分、配送か誰かが落としたかなにかして、既にヒビが入っていたのだろう。
そこをドンドンと押し込んだので表面まで割れてしまった。
そうとしか考えられない。


そうは言っても、それはチーバカの主張。
通常の工務店の仕事あれば、
チーバカの人間性とその後の取引の継続が考慮され、認められるだろうが、
今回は分離発注。
誰も損害は受けたくはない。
最終的には最後に壊したチーバカの負担になってもいいのだが、
その前にメーカーと一喧嘩するのも面白い。
「なにかい?お宅の窓台は手で突いただけで壊れてしまうようなチャチな造りなのかい?」
ブフフ…


しかし実のところ、分離発注ではあるが、チーバカにとっては旦那仕事である。
施主に事情を説明すれば、おそらく負担してくれると思われる。
でも今回、それはしない。
うっすら予感はしていたがはっきり予見できなかった出来事だかでらである。
身銭を切らねば記憶に強く残らない。
授業料としてチーバカが負担しよう。
あ、でも幾らかかるんだ?
それによっちゃ喧嘩への情熱も変わってくる…ブハハハハ!
コメント

チーバカさん

わ~。
出窓!!
高いでしょう?!
我家は、たった一つと思ったのですが、諦めました。

ネコこころ #- | URL
2014/04/08 15:32 | edit

to ネコこころ さん

出窓は高いのですが、
チーバカが壊したのは地板という部分で、後から取り付けるものです。
地板の交換だけなので、それほどの金額にはなりません、希望的観測を込めて、多分。

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2014/04/08 21:58 | edit

ウチは昔の物件ですが

最初、一階建てで、小狭かった子供部屋や、
両親の部屋を広く見せるため、
一階に2ヵ所くらいあります(;^_^A

確かに昔はちょっとだけ何となく違いましたが、
大人になってみりゃ、極端には変わらない感じです。

自腹で、パッカンと破損したパーツだけ購入するんですか?
私なら、嘘はつかない程度にご説明し、
追加で料金を頂戴するかも~・・

mecha☆ #- | URL
2014/04/12 19:09 | edit

to mecha さん

自腹で…購入するんですか?
先日、メーカー負担で取替になりました。チョト残念。

説明し…追加で料金を…
「壊れた」のも「壊した」のも関係無い人に、前もって可能性を説明していないのですから、請求はできない。
それがチーバカの道理なのであります。
逆にチーバカが施主であれば、最終的には払うにしても『誰が払うかボケ!勝手にやり取りしろ』と思うところであります。ま、心情的には大工方に立って「そんな手で壊れるようなチャチなもの」を出しているメーカーに負担させたいとおもうでしょうが。

チーバカ、捨てることにためらいがないようです。
お金・人間関係・そして自分の命。
だから何も怖くない。
怖いのは、自分が自分自身に恥ずかしいと思うことをすること。
多分本当は皆んなそうなんだと思う。

三毛さんも占い師さんも「議論で人は変えられない」というけれど、
チーバカ、議論(喧嘩)で人を変えた数々の実績があります。
それは他人の目からではなく、本人の目から自分を見させることができたからだと思うのです。

チーバカはチョト極端なだけで、
占い師さんだって、一つ条件が違えば(例えば施主が『本当はお金を払いたくないから、壊しておいて「不良品だ」と言ってるんじゃないか』と疑っていたりすると)、
「上等だ!払ってやろうじゃない!」って言うんじゃないでしょうか?
ブハハハハ!

チーバカ #l3W7yd.M | URL
2014/04/12 23:37 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。