自満ブログ

自己満足のブログ、略して自満ブログ。 どうやら自満のために生きている筆者のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小躍り  

トイレの天井を上げた
TS3R0051.jpg

アップにすると
TS3R0054.jpg

ウ~ム、写真では今ひとつだが、中々にいい感じ。
しかし、お客さんのイメージにあうかどうかは別なので、
お茶を持ってきてくれたついでに見てもらう。

とても喜んでいた、
…飛び跳ねそうな勢いで。

『でしょうだしょう!』その様子を見てチーバカ、飛び跳ねそうになった。
コメント

和風のお宅なら・・・

なかなかに素敵な天井ですね、
しかもトイレにもこんな意匠だったりすると(^ー^)

何処かの大きなお屋敷にこんな天井があったような・・。
ワタシもたぶん、喜ぶと思います・・。

mecha #- | URL
2014/10/01 22:53 | edit

to mecha さん

フッフッフ…
どちらかと言えば洋風な家なので、
斜めの格子にしたのであります。

ご指摘の通り、格式のあるお屋敷ではこの様式の天井が用いられます。
しか~し、それはこのようなクロス格子ではなく、田の字型のの格子であります。
細かい説明は一般の方には難しいので省きますが、実はそれには大工の技術に対する矜持というようなもなが関わっており、
他の大工ではなく、大工の矜持に重きを置かないチーバカにして初めてできたものなのであります。

だからおそらくは、日本初の試みと言っても過言ではないのではないかと、
密かにチーバカ、エヘンエヘン顔なのであります。

チーバカ #- | URL
2014/10/02 01:35 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/11/04 15:46 | edit

to 管理人のみ閲覧できます さん

コメントありがとうございます。
ブログねたはあまたあるのですが、
目下、仕事に専念しております。

かな~りハードと思われたこの現場、
恐ろしいまでのチーバカの『前向き思考』で周囲を巻き込みつつ完成に近づいております。

取り敢えず現状報告まで。

チーバカ #- | URL
2014/11/05 03:05 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。